「三国志」と「戦争と平和」

『三国志』というのは群像劇の代表のものだが、凡そ人間の全ての人格が網羅されている文学である。

その為に書かれたと言っても良い。
民族によって文化の中核を為す「骨」がある。
そして、この『三国志』と読むと中国の文化の「骨」が「文」というものになることが分かる訳だ。
つまり勇猛果敢な英雄ではなく、教養人というものが尊ばれる国である。

なので、数々の英雄や豪傑が登場する中で、最も偉大に描かれているの

もっとみる

東洋古典美人イラストの希望

KT三国志14美女武将・崔氏の肖像発表は絶大な美の宴!史実では曹植の奥様、服が華麗すぎて曹操に殺された不幸者だけなのに、天才絵師達は妖艶な美婦姉御を描いてくれる。感謝感激…
光栄はいつも東洋古典美人絵の希望。極凛々しき呂玲綺と関銀屏達は無論、ロリ董白さえ発掘した。もはや日中友好の鍵w。

三国志14美女武将:崔夫人的画像之公布,是场绝伦的美之盛宴!史实上作为曹植之妻,她只是个因服装奢华而被曹操杀死

もっとみる

司馬懿の記事

三国志 司馬懿の記事出てました

見てね〜!

今日はもうそれだけ!

また明日ー!

もっとみる
ありがとうございます!
3

「三国志」の一番乗り ~鳥見桐人の漫画断面図6~

1、一番乗り

いったいいつから並んでいたのだろう。

空腹を抱えて、人気のラーメン屋を訪れた時のことである。行列のできるラーメン屋は珍しくも何ともないが、その日の行列は度が過ぎていた。ずらりと並んだ人、人、人。何人いるのかすぐにはわからない。11時半開店か。とすれば、列の一番前の人は、少なくとも朝早くにはこの店の前にいたのではないか。

有名な遊園地の入場や、ゲームの発売日には、徹夜して並ぶ人も

もっとみる
14

「特別展 三国志」に参加して思った参加者の姿勢について

ちょっと日が空いてしまいました(※1) が, 上野は東京国立博物館で開催されていた「特別展 三国志」に行ってきました.

まずはじめに謝罪

実は, 三国志展は日本全国でちょくちょく開催されており, 私も別の展覧会に参加したことがあり, 今回はそれほど新しいものはないかなーという失礼な姿勢で参加してしまいました…今改めて振り返ってみて, 開催にご尽力されたすべての方々に申し訳ない気持ちでいっぱいで

もっとみる
ありがとうございます!(`・ω・´)ゞ
1

いま一番の読書タイムはバスタイムだ。正確にはお風呂場にスピーカーを持ち込み、スマホからBluetoothで音声を飛ばして聴いている。現在「三国志」の中盤あたり。登場する女は誇り高く男のために死に、男は諦めずに泥臭く生き抜くことに、「逆だろー」とツッコミながら聴くのが楽しみである。

ありがとうございます♪

須恵器・土器を愉しむ【珠洲焼 中世日本海・黒のやきものグラフィック(渋谷:ヒカリエ8F )感想】マジ珠洲焼20点の展示で技巧・質感を把握

「須恵器・土器を愉しむ」では、個人的関心事の須恵器・土師器を中心に「考古・郷土全般」に関する都内および近郊の展示に関する感想・情報を綴っていきます。施設側の情報発信が少なく「どこに何が展示されているのか分からない」ことも多いので、参考にしていただければ幸いです。
 今回の展示のポイントは次の2点。
 ■東京ではなかなか観られない「珠洲焼」の一挙把握のチャンス
 ■圧倒的な存在感に向き合う鑑賞の面白

もっとみる

今日のちょっぴり教養!書籍紹介(本日より投稿開始しました)…【喜怒を色に形わさず(あらわさず)】三国志

こんにちは、にいけんです。本日2019年9月23日、本日よりYouTubeで、読んだ本から抜粋紹介をしていこうと思います。題して、【プチコスプレイヤーけんすけが、お送りする、ちょっぴり教養!書籍紹介。にいけんちゃんねる】です。宜しくお願い致します。

●今日のちょっぴり教養!書籍紹介…本日2019年9月23日記念すべき第一回目は【守屋洋先生の“中国古典一日一話”】からお送りいたします。

9月23

もっとみる
むっちゃ嬉しいっ♪ありがとうございますぅ♪
1