感受性豊か

私の仕事は生きた証を残すこと

私・・・という
この世の中で、たった1人の
誰でもない、私

この私が、歩んできた中で
誰かの役に立つかもしれない
生きていく方法

辛いことがあっても
わからないことがあっても
1人孤独だと感じることがあっても
それでも1人ではないことを
お伝えします

生きた証…
それは、私が経験したことで学んだことを
出逢う方に伝えること

それは、私の証
どなたかのお役に立てたなら
それは、私の喜び

もっとみる

人生に必要なのは、「勇気」「想像力」そして「ほんの少しのお金」だけ☆

訳あって深夜に起きてしまい、朦朧とした真夜中の酔いに任せて投稿。

※チャップリンの写真はお借りしてます。

結構、恥ずかしい投稿なのですぐ消す可能性もありますが、興味本位で読んで笑ってやってくださればありがたいです!

いつも少しだけのつもりが、思いつきが多すぎて収集がつかなくなって結果、長文w

つい最近、自分なりの人生哲学?みたいなものが、ストンッと落ちた瞬間があって。

それについて、敬愛

もっとみる

感受性が豊かであるために。12

いろんなことに対して深く考えてしまうことがよくある。
自分、対人、もの、できごと、その他。

人はインパクトの強いもの以外は大体忘れる傾向にあるものだが、私とかのような人だと誰にも相談せず1人で消化しきるまでずっと心に残っている。

「人に話せば心が軽くなれる話じゃん」。そんなことができたらすぐにでも喋るよ。

恥ずかしいとか、そういう感じでもない。

自分のことに周りの影響を受けたくないとでも言

もっとみる
よろしかったらシェアもしていただけると嬉しい限りです。
3

【~全てを受け流せないスキル~】感性が豊か故の悩み

感受性が豊かなのは感じていました。
ですが、それ故に人よりも倍以上ストレスを感じることが多いです。

~社会人になってから~
特に顕著に感じるのは会社での飲み会の時です。

飲み会で出た話題など他愛のないことが多いのですが、そこで敏感に反応してしまうのは【人の悪口】です。

特にその悪口を言われる人が、私の尊敬している人が多いので心底腹が立ちます。

「~さんの行動全てが気持ち悪くて…」
「~さん

もっとみる

「思い出作り」無理しなくても…

親は子どもに「体験させよう」と
わざわざ大変な思いをして
遊園地や動物園に連れて行くことが多々あると思います。


ですが、
子どもにとっては
〇〇してもらうだけで

充分、思い出になるし、
日常のホンのささいなことでも刺激を受けているのです。


この動画では
ある保育園児のことばを紹介し
子どもの感性に寄り添うことの大切さについて解説しています。


#小さな体験 #感受性豊かな子 #子どもの
もっとみる

小説を書く上で思うこと

#小説を書く上でこと #エッセイ #障害 #人と接する #さまざまな体験 #感情豊か #感受性豊か #五感 #努力

 僕には、障害があります。それは、感情の動きを鈍くさせるという症状があります。

 でも、ここ一、二年の間でさまざまな人たちと接し、さまざまな体験をしました。そのおかげなのか、感情や感受性が徐々に豊かになってきました。最初は自分の慣れない感情を抑えきれず、人にあたってしまうこともあ

もっとみる

mikitty こころのセラピスト

こんにちは
mikitty です。
改めてnoteを使って書いていこうと思います。

幼児期から臆病でトラウマがあったので、色々なことが障害になっていました。

ただ

障害って思ってただけで本当は天性だったかもしれませんが。

もともと持っていた性質を生かすため、ヒーリングを学んできました。
#ヒーリング
#セラピー
#感受性豊か
#こころ
#日記
#癒し
#健康
#シェア希望
#カウン

もっとみる

感受性をそっと持つ

友人の誕生日だった。

夜あわててLINEを送る。おめでとう。

社長に

「あなたは感受性が強いから、
この人にこう言うと傷つくってわかる。
もっと自信を持ちなさい」

と言われた。

感受性が強いから、傷つきやすい。

人を傷つけないように、注意深く話してきた。

言葉を選びすぎて、うまく話せないも多い。

けれど

感受性が強い人の気持ちに、共感することはできる気がする。

感受性が強い人っ

もっとみる

自分の 🌼長所🌼 に、向き合ってみる。

今日は、自分の長所に向き合ってみようと思います。

前回、前々回と、自分は「なんもできない」を前提にお話してきましたが、
今度は視点を変えてお話していこうと思います。

その前に…最近SNSがすごく好きです。

note、インスタ、Facebook、Twitterをやってます。

その中でもTwitterが一番好きです。

@haru_noasioto でやっているので、良かったらフォローして

もっとみる