ROMAローマ

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「2019上半期総ざらえ&下半期期待作 第1夜」」で映画のお話をさせていただきました。

夜な夜な文庫さんの「夜な夜なラジオ映画部「2019上半期総ざらえ&下半期期待作 第1夜」」で映画のお話をさせていただきました。

こんな居酒屋トークがラジオになるのか?とおもっていたら本当にラジオになっていて、しかもこんな居酒屋トークレベルの映画話を拡散できるか?とおもったら意外とふつうにおもしろかったので、恥ずかしながらシェアさせていただきます。

「世の中の状態が悪くなれば悪くなるほどエンター

もっとみる

映画エッセイvol.11

ROMA ローマ 編 Part2

どこか懐かしくまた、新しい

観客に訴えている映像力、この描写は何を示唆しているのだろうという思考にさせてくれるこの映像たちはなんなんだと、そこに強く惹かれた。
映像は全てモノクロ。1970年代を映しているというのに、解像度の高い映像とそこには確かなノスタルジー。セットも当時を再現するために作成したという徹底ぶり。主人公のクレオという女性が彼氏のフェルミンととも

もっとみる

映画エッセイvol.10

ROMA ローマ

あらすじ
「ゼロ・グラビティ」のアルフォンソ・キュアロン監督が、政治的混乱に揺れる1970年代メキシコを舞台に、とある中産階級の家庭に訪れる激動の1年を、若い家政婦の視点から描いたNetflixオリジナルのヒューマンドラマ。キュアロン監督が脚本・撮影も手がけ、自身の幼少期の体験を交えながら、心揺さぶる家族の愛の物語を美しいモノクロ映像で紡ぎ出した。70年代初頭のメキシコシティ。

もっとみる

ディテールの積み重ねと画面が地味な題材を強烈にドライブしてゆく 〜 アルフォンソ・キュアロン監督「ROMA/ローマ」

下高井戸シネマで「ROMA/ローマ」観てきた。「ゼロ・グラビティ」を撮ったアルフォンソ・キュアロン監督、2018年。オンライン配信のNetflixが配給した作品としても話題になったが、これはまたすごい映画であった。

ディテールの積み重ねと画で、きわめて地味に思える題材を強烈にドライブしてゆく。どのシーンも写真作品のようだ。

映画音楽はほぼなく、場面でかかっている音楽や環境音がBGM的に重なる。

もっとみる

【ネタバレあり】映画『ROMA/ローマ』感想【尊さがとめどなく溢れ出てくる】

お久しぶりです。これです。最初に言っておくと、今回も映画の感想noteです。

さて、今回観たのは『ROMA/ローマ』。『ゼロ・グラビティ』を手がけたアルフォンソ・キュアロン監督のNetflix発の映画です。アカデミー賞で監督賞や外国語映画賞を受賞し、日本での注目独活も高いこの映画。私も一応Netflixには入ってはいるんですが、家のパソコンだと映らないし、かといってバキバキのスマホで見たくはない

もっとみる

ROMA/ローマを見た

まったく何の予備知識もない状態で見たので、てっきりロマの話だとばかり思っていた。

 主人公のクレアが、どう見てもロマに見えない。ロマの話じゃないの?じゃあROMAって何? ローマのこと? でもスペイン語で喋ってんだけど。と思いながら見て、最後までROMAが何のことだかわからなかった。

帰ってからググってみたら、ROMAとは主人公が暮らすメキシコのコロニア・ローマとかいう地名のことらしい。

もっとみる

ROMA / ローマ

映画冒頭から宇宙空間へ投げ出されるまでの17分間をワンカットで撮影したSF映画「ゼロ・グラビティ」のアルフォンソ・キュアロン監督が、メキシコのローマ地区を舞台に自らの幼少期を半自伝的に描いたヒューマン・ドラマ(って言うとちょっと違和感ありますね。もっとフラットな印象だったんですよね。純ドラマというか。)「ROMA / ローマ」の感想です。

個人的には実質アカデミー作品賞はこれじゃないか(というく

もっとみる

日本で初めて祝うピーマイラオ(ラオス正月)と映画「ROMA」 (20190421)



4月21日

朝。最近てん(犬)が家の階段を昇れるようになっている。いや、1度気付いたら2階に来ていて、1人で家にいたお母さんがびっくりしたのが先週のこと。
外でリードをつけていると、たたたん、と軽快に、むしろ「止まったら終わり」くらいの勢いで駆け抜けていくんだけれど、家の階段はだめだったんだよね。

この間の旅行で慣れたのか、2階に上がると着いてこようとして、今日は広い部分まで上ってストッ

もっとみる

渋谷のテレビ放送後記

本日はひさしぶりの3人での放送。

河瀬さんのお母様がえびせんべいを送ってくださったので、
おいしくいただきました。

お手紙もあり、とても字が綺麗です。。

先週の生放送中からスタジオの近くに観覧の人がいる、、
というのは気づいていたけれど、それが河瀬さんのお母さんだったとは!
という話からスタート。

今週は何をしていた?ということで

土屋さんから話があった「NO BORDER」

こちらが

もっとみる

渋谷のテレビ

2019年4月19日(金)18:00〜19:00

00:00 | 00:30

☆渋谷のテレビ
パーソナリティ:河瀬大作
レギュラー:土屋敏男
金曜総合司会:西本武司

「NO BORDER」(https://noborder-earth.com
についての告知や
ドバイのとっても豪華なエアビー、
「グリーンブック」の感想などなどお送りしました!