「〇〇してはいけません」→「したらどうする?」子供の鋭い質問

親は何か重要な書類を記入している。こういう時は私のやんちゃな弟はよく警戒され、「近寄らないこと」とよく注意をされている。近寄いちゃだめだよ。親がそう弟に言ったところ、こう返ってきた。

じゃあ、したらどうする?

これを聞いた親はめちゃくちゃ怒っていたが、私は感動してしまった。私達の一般感覚では、してはいけないと言われた時点で、それをするという選択肢はもう無いような気がする。歯向かってわざとしよう

もっとみる

自分の中のいろんな気持ち

世の中に、ひとりとして同じ人がいないように。

私もあなたも、まったく同じではいられない。

総体として、一定のコミュニティや関係性の中にいると「人物像」としてキャラが固定されがちになる。

即時的にわかりやすくキャッチーに。

固定化されて、役割になりきりはじめる。
私は何者か。を明確にするために。

いろんな個性があるんだよ。
いろんな人がいるんだよ。

多様性をうたうならば、
まずは、自分の

もっとみる

こどものことば

毎日子どもと過ごしていると、面白いことがいっぱい。
イライラしていることも吹っ飛ぶほどの返しがくることも。

忘れちゃうから、毎日こつこつ
こどものことば をまとめていこうと思います。

自分にこどもができて毎日生きてる!って感じられるのは、ふたりのこどものおかげ。
わたしの人生を変えた出会いすぎる。

いつまでも可愛く過ごしたい。
おだやかに過ごせたらいいのに。

もっとみる

おしごとってなんだろね?

3年半くらい前の朝の会話
ある朝
k_おとうしゃんは、おしごといってね。
n_お母さんもお仕事行くんだけど!
k_おかあしゃんはちがうでしょ!
n_じゃあ、お母さんはどこいってんだよー?
k_あそびちき、いってんだよぉ!

え?そうなの?

息子が0歳5ヶ月の頃に出会ったasobi基地
たしかに、子どもたちの見ているところで
おしごとっぽく、設営やら受付やらしてるもんね。

私の大好きな「ぐるぐる

もっとみる

「ひとりであそぶのつまんない」の恐怖

娘4歳、ひとり遊びが苦手です。

おもちゃ箱を漁りながら、「ひとりであそぶのつまんない。」

…うんわかる。

でもね、【正直、何度も何度も同じ遊びに付き合っていて飽きるし消耗するし、家事もあれば僅かながら仕事だってあるし調べものもしないといけないし。】というのが本音。

わかってるんだよごめんね。

友達と遊ぶ機会を増やしてあげた方がいいのかと思って、この前、お友達と集まって楽しく遊んだんだ。

もっとみる

SOSを出せるかどうかよりも、気づけるかどうか

「たすけて」

その一言がだれかに言えるかで、生死が分かれることがある。

その一言に気づけるかどうかで、救えることがたくさんある。

ことばにするって、ものすごく勇気がいること。
自分でも整理できない出来事を整理して、ことばにして、他人に伝えるって、ものすごくハードルが高い。

「どうして言ってくれなかったの?」
「言ってくれたらよかったのに」

なんて、そんなこと、どうして言えただろう。

もっとみる

会社でのコミュニケーションエラーは気にするのに、わが子とのコミュニケーションエラーには気づけていますか?

社会に出れば、コミュニケーション能力が高い/低い、コミュニケーションエラーが生じているなど、一度は耳にしたことがあると思います。コミュニケーションとカタカナで書くと分かりにくいですが、言い換えれば「意思を伝達する」ということです。
 一般的にコミュニケーションが成り立つ前提として、言葉の「受けて」と言葉の「話し手」がそれぞれ情報の伝達を行う準備をしていることが必要です。例えば、職場では相手方が忙し

もっとみる

まったく、かわいいんだからぁ~~。 という私の口癖を娘が真似するようになった。 昨日は朝のまどろみの中、枕元でささやいてくれた。今日はなんと、彼女が愛してやまない授乳クッションさんにささやいていた… 笑える…。

きょうだいの説明

「○○ちゃんと、△△君は、同じお家に帰るんだよって言ったら、

ものすごく不思議そうな顔してました~」

保育園で、今日の娘の様子を先生が教えてくれた時のこと。

○○ちゃんと△△君は兄弟なので、

一緒にお迎えが来て、同じお家に帰るのだが、娘はそのことがわからなかった様子。

これまでその兄弟とは何度か帰りが一緒になったこともあり、

途中まで一緒に帰ったりもしたのだが、

そっか、娘には兄弟が

もっとみる

こどものことば

『こどものことばー2歳から9歳まで』を読みました。

独特なおかしみやハッとする言葉。こどもたちから発せられる言葉の豊かさに惹きつけられました。その中でも個人的にこれは!と思った珠玉のことばたちを紹介します。

2500ものことばが収められた本。きっと発見があるのでぜひ読んでみていただきたいです。

こどものことば



ーりょうちゃん、お父さんのにおいってどんなにおい?

えーと だいすきって

もっとみる