キングになるまでの軌跡

困難に行く手を塞がれ、努力と工夫を重ねてそれを克服して栄光をつかみ、その後、新たな苦難に遭遇し、歯を食いしばってそれを乗り越える……。その繰り返しだった。

今から6年前の記事、全3編でカズさんのサッカー人生、半生を振り返る内容。

もっとみる

劇場版「名探偵コナン」全データ

【劇場版「名探偵コナン」全データ】

このnoteは劇場版「名探偵コナン」シリーズの「歴代作品興行収入」や「アニメ版平均視聴率」、「ドラマ版平均視聴率」などを収録。
読み応えのある内容となっているので、是非1度ご購読ください。

○目次○
○第一章 「アニメ版平均視聴率」
○第二章 「ドラマ版平均視聴率」
○第三章 「歴代作品興行収入」
○第四章 「歴代作品平均視聴率」
○第五章 「歴代作品別DV

もっとみる

カズはなぜ52歳になっても現役を続けられるのか(プレジデントオンライン)

2019年1月のダイアモンドオンラインの記事。

とても良記事。

普通、というかいつも

僕は単純というか純粋にサッカーが大好きなんです。それもサッカーを見ることや自分が指導することよりも、やはりプレーすることが一番好きで、そういう情熱が衰えないんです

というカズさんの言葉に、記者もファンも終始してしまうのですが、

強化担当、監督両方を見てきた中田仁司氏の言葉だ。

「僕はスター選手だから、

もっとみる

ベテランがプラスに働く場合【サッカー】

良い記事です。

今までに何度もこういった特集が組まれていますが、何度読んでも納得。

21歳の最若手の子と、ランニングトレーニングで競えていたりもするそうです。

私が好きな、どこかのそこそこ儲かっているJ2のチームには、こういった存在が必要なんだけどな。

奥寺さんつながりで、電撃移籍して、ノウハウをウチに残してほしい。

遅くても練習開始時間の2時間前には到着するカズが、マッサージを含めた準

もっとみる

ジャニーさんとカズ(日経コラムより)

まさかと思ったが、カズさんがジャニーズ事務所の故ジャニー喜多川社長について2019年7月19日付け日経新聞朝刊コラム「サッカー人として」にてコメントをした。

カズさんと言えば、大のトシちゃん好きとして有名で、それこそJリーグバブルの頃、試合→打ち上げ→カラオケの時代にはテーブルの上に乗って大熱唱していたらしい。

なので、カズさんからジャニーさんについて触れるのはトシちゃんとのことかと思っていた

もっとみる

喝のコーナーも、ダルビッシュさんも嫌いじゃない(いや、好き)

今年も様々な熱戦を繰り広げている甲子園、夏の高校野球。

先日、県予選決勝でエースを起用しなかったことで敗退し、スポーツ界を問わずメディアでも舌戦が繰り広げられてしまった本件。

自分のことを言われた訳ではないし、大物の立場を活かし、本家さながらに業界の慣習へ「喝」!を行ったダルビッシュ選手の一連の発言が注目を浴びた。

この話題の本質ではなく、張本さんの発言で思い出されたのは数年前のカズさんへの

もっとみる

秘めたプライド、折れない「こころ」

日の丸支えるプライド ~日経新聞 サッカー人として~

カズさんのコラムは話の展開がいくつも展開され、おもしろい。

特にこの回は秀逸だ。

タイトルから何某かの国の代表戦を想起させる。

冒頭は、ワークルドベースボールクラシックに際してのコメントだが、引き合いがいい。

プロ野球選手からドーハの頃、サッカーは日の丸を背をえてよかったといわれたという。

そして、つい最近まで同じように、いやそれ以

もっとみる

カズが好きでAIRを買った話(ではない)

今回はちょっとおじいちゃんみたいに見えちゃうカズさんですが、ホント、男が惚れる、男らしさ。カッコいい

ニュースピックスのスポンサード記事。

単純に、自分を追い込み続けるような状態を続けると、サッカー選手として持たないなと思ったんです。 20代の頃は集中してプレーした後、遊びも含めて、発散の時間を設けていました。ただ、そうすると、心身の上下動の幅が本当に大きくなってしまったんですね。 これで

もっとみる

勇気をくれるね~キング・カズ(2011.3.29復興支援チャリティマッチ)

カズのことが好きでない方も、「さすが」と唸るしかない、プレー。

キング・カズのキングたる所以。日本のサッカーにおけるミスター長嶋。

スポーツジャーナリスト二宮清純をして、「時代がスターを作るのか、スターが時代を作るのか」、カズ選手はまさに日本にサッカー文化を根付かせた立役者であり、文字通りスタープレイヤーだ。と語っていた。

先日、名波浩のナンバーワン ぶれない心を持つ男 三浦知良 でも取り上

もっとみる

ベテランFW対日本代表(2001年カズ)

カズさんについて語っていくこのnote、勿体ぶらずに、数ある三浦選手のゴールの中で、ベストと言えるゴールについて紹介します。

記憶だけで、何かを語るのは本当に大変で、当時はこのゴールを友人、知人にめちゃくちゃ語っていましたが、今回探すのに苦労しました。

対横浜戦であったこと、恐らく横浜FCの前なので、神戸時代だということ。

これだけでは、なかなかググれず、ダメ元で2001年といれて何とか正し

もっとみる