義姉

義姉という宇宙人

義姉のことを宇宙人だと思っている。それ程までに私たち家族と義姉は価値観というか常識のものさしが合わない。

まず私の両親に敬語を使わない。兄の悪口言い放題。
この2つだけでも非常識な人だと思っていたけれど、私が精神疾患で自宅療養しているのを結婚前から兄から聞いていたはずなのに私が泣くほどの暴言を兄がいない場で吐かれ、後日兄にそのことを相談するとブチ切れてくれた。それで救われた。

もう結婚して1年

もっとみる
また来てね☘️
3

母娘それぞれ満喫、わたし浅草

今日、先週土曜の代休の娘達は
義母と義姉とディズニーランドへ

元々私が行く予定の所に外せぬ予定が入り義姉に代わって貰った



私の予定が流れ

一応娘達に聞いてみたが
義姉とお出かけしたがり長女には私が行くことは想像通り断固拒否され

私は有難くフリータイム

今だ!

とポートフォリオのための撮影へ

ポートレイトも昔は広角好きだったけれど
今日は50mmが1番良いと思った
ストレートで気

もっとみる
ありがとうございます^ ^ 嬉しいです!
14

【1】「許す」ことと「諦める」ことは違う。

最近、自分の中で大変根深い問題だった、「母を許せない」という問題と、「夫を許せない」という問題が、それぞれ小さいことかも知れないけれど、ひとつずつ解けた。

まずは、「夫を許せない」問題についての、事の顛末。

私は結婚前に義母に初めて会った時、「ああ、この人とは決定的に合わない」ということを理解していたけど、紆余曲折あって結婚する少し前に私が折れる形で義実家に同居を始め、そのまま入籍した。

もっとみる

【20190827】寝る前に、その日あった楽しいことを3つ書き出すと幸せになれる

1.寝言で「足りない、足りない」と言っていた

最近特によく見るようになった。
精神的に相当不健康な気がしなくもないけれど
いまの自分にとっては、足りてるよりも足りない方がずっと良い。
まずは30日が勝負だ。

2.熱で保育園を休んだ息子を、義姉が見てくれた

こういうとき、近くに身内がいることの有難さを痛感する。
わざわざ午後休をとって一緒にいてくれた。

3.23時前に就寝

明日もいいパ

もっとみる

第六話 義 姉

ピンポーン。

日曜日の午後一時。夫と昼食を食べ始めた時に玄関のインターホンが鳴った。
口に入れたご飯を呑み込みながらインターホンを取る。
宅配かセールスだろうと思いつつ

「はい。」

「まさちやあああん、あたくし」

「お義姉さん!」

驚きのあまりほぼ叫んでいた。
私の声に夫も箸をもったままフリーズ。
義姉が突然やって来るなんて考えられないが、絶対に義姉だ。
私を『まさちゃん』と呼ぶのは、夫

もっとみる
スキありがとう。私もスキです(笑)
5

目標達成ならず…

先週土曜日は、

義姉の結婚式があった。

義姉夫婦の優しさが

会場全体に染み渡る

それはそれは良い式だった。

私はその式に

ベストな身体(70キロジャスト)で臨み

美味しい中華料理を食べ

久々にうまい酒に興じようと思い

2週間前からダイエットを行っていた。

結果は、

2週間前 75.8キロ
当日   74.4キロ

1.4キロ減だった。

目標まで4.4キロも足りなかった。

もっとみる
俺もスキだ!

義母と義姉がおかしくなった。

2018年12月17日、私は息子を出産した。

陣痛促進剤を三日間投与し最後は吸引分娩で息子は生まれてきてくれた。

私の産院では基本的に会陰切開しない方針だったので切開なしの吸引分娩となった私は会陰が中も外も四方八方に裂ける大惨事だった。

加えて産後に酷い貧血となり、基本的にベッド上安静。新生児室へ赤ちゃんを預けたり迎えに行くのもナースコールで、と言われていた。

そんな折に義母から夫へメール

もっとみる

今でも思っては涙が出てしまうこと

年の瀬で、今日から旦那や子どもが冬休みが始まったので、落ち着いて仕事などができない環境ではあるけれど、クリスマスを終えて、今度は年明けである。

来年で47歳になるけれど、今の年齢でいつもふと思い出すのは、兄のお嫁さんがこの世から天国に行った年齢である。

4年前に乳がんによる全身転移で、あっけなく亡くなった。
人間ドックで初期のガンとして見つかり、部分摘出を受けたが、すでにリンパに転移していので

もっとみる
嬉しいです♡キャ!
17
さんきゅーそーまっち、ゆーぁ~べりーかいんど
27