珈琲とチョコレート

今年は桜が開花した頃から肌寒い日が多かった。4月に入ってからは特にそうで、おかげで桜の散るのがずいぶん遅かった気がする。

気温が低いせいか今ひとつ活動的になれない。というか、ここ何日か昼間からすごく眠い。特に疲れているわけでもないのに。

こんな日は珈琲とチョコレートが無性に欲しくなる。ちょうど時々行く珈琲屋でマンデリンの美味しい豆を入荷したということで、買ってきたばかり。チョコレートはバレンタ

もっとみる

#027 【放射線治療10日目】いきなりステーキで塊肉と格闘する

2019年4月5日

体重が減り続ける日々。退院した今週の月曜日には74kgだったのが、今朝計ったら70.5kg。1日1kg近くの減量だ。ダイエットならば軽くメディアで数字の取れる結果と言えるが、問題なのは体脂肪率は全く変わっっていない、むしろ若干増えているということ。見事なまでに筋肉だけが落ちている。

荻窪駅の反対側に渡ろうとして階段を降り、登ったところで肩で息をするほどの疲労。マジか。つい半

もっとみる

#026 【放射線治療9日目】国土復興と味覚探求

2019年4月4日

少しずつ、ほんの少しずつではあるが体調は回復してきている。昨日はセミナー、今日はクライアントへの施術、どちらも体力的にちょっぴり不安だったのだけど、つつがなく終わらせることができてホッとした。人と接している時間というのは気が張って良いコンディションを保つことができるのかもしれない。その証拠にどちらも終わって皆と別れた途端にバタンキューで、ふらふらになりながらもかろうじて帰宅し

もっとみる

#025 【放射線治療7日目】味覚障害は突然に

2019年4月2日

退院二日目。味覚の異常がいきなり来てビビる。しかもかなり最悪なパターン。今朝から何食っても苦味しか感じない。

朝食のサラダに違和感を覚え、昼のハンバーガーで確信に変わる。ちょっと待て、味覚障害ってこんなダイレクトなもんなの?もうちょっと緩やかに鈍くなるとか、少しずつ細かい味がわからなくなるとか、そういう段階を踏んで少しずつ麻痺していくものかと思ってた。駄目元でコンビニで買い

もっとみる

東洋医学の好きな私の養生 013

ふきのとうや菜の花など、苦味のあるものを食べる。

苦味は余分な熱や水を排出。
精神安定の効果もあり。

菜の花の苦味をおいしく感じられる季節がやってきた。

アメリカで見た日本の未来予想図

先月、私が運営するお菓子教室のツアーの一環で
アメリカに行ってきました。

ツアーの様子はこちら

アメリカは多民族国家なので、
日本人特有の人と合わせるという文化がありません。

めっちゃええやん!
最高!自分らしく生きるってこれ!

と感じて帰ってきました。

と同時に気遣いに欠ける点があるなと・・・

それは空港でのこと
・頬杖ついてる仕事してる人
・目の前でぶん投げられるキャリーケース

もっとみる

第10話 くすぐったくて、あったかくって。

〜前回までのあらすじ〜
高校二年生のさと子さんはパンが大好き。パン作りが趣味なおばあちゃんと二人暮らしをしています。おばあちゃんの友達のおっちゃんのパン屋さんで、さと子さんはバイトを始めることになりました。その帰りに、家に着くとでっちゃんがいたけど、沈黙が続いてて…

雨音に包まれた部屋の中で、黙々とピザを食べ続けるでっちゃんに、いつも通りのおばあちゃん、、、誰1人口を開かない中、さと子は沈黙

もっとみる

第9話 雨音と沈黙と

〜前回までのあらすじ〜
高校二年生のさと子さんはパンが大好き。パン作りが趣味なおばあちゃんと二人暮らしをしています。おばあちゃんの友達のおっちゃんのパン屋さんで、さと子さんはバイトを始めることになりました。その帰りに、家に着くとでっちゃんがいて…?

(作者の不手際により記事が消えてしまいましたm(__)m💦💦。大変申し訳ありませんが、復旧まで少々お待ちください。(>人<;))

つづく

もっとみる