役立つマガジンまとめ。

63
ノート

外国語の本も簡単に読める(Google Pixelを使う:その2)

Google Pixel 3は、書籍の文字をテキストに変換してくれる。
 これを知ったとき、私は驚嘆した。
 なぜなら、これこそ私が連日格闘していることに対する解答だからだ。

 これを、これまで20人近い出版社の人に話してみた。誰もが驚嘆した。驚嘆しなかった人はいない。
 多くの人が、「えっ本当ですか!信じられない!」と言った。なぜなら、その人たちも私と同じように格闘していたからだ。

 これに

もっとみる

英語苦手マンはどのように論文を読めば良いのか?

論文読むのって面倒くさくないですか?(唐突)

しかも、重要な論文ってほぼ確実に英語。
いくら自分が興味がある分野とはいえ、大体の人は「うげっ」となるかと思います。

特に英語に苦手意識をもっている人(僕とか僕とか僕とか)はヤバイ。果敢に挑もうとも数秒で撃沈。気がつけばツイッター廃人になっているのです。

しかし、世の中は便利になりました。

Google翻訳というものがあるのです。

ここでは僕

もっとみる
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
12

LINE Payを使って人一倍得しちゃう、たった3つの方法

日本にも一気にキャッシュレス化の波が、きていますね。現金を出す機会が激減してることを実感していますが、電子マネーも各種あって、皆さん何を選んで使ってるのか、意外にシェアする機会がないように思います。

このnoteは #Nサロン のゼミ #WORDS文章教室 の課題です。お題は「自分だけのとっておきのノウハウ」。普段お金周りのことってなかなか伝えづらいので、この機会に「LINE PayとLINE

もっとみる
God bless you! 👼
24

編集者を惹きつける書籍企画書の3つのポイントとは?

娘がインフルエンザで急遽入院して、先週から更新できずにいました。今は付き添い中です。みなさまもどうかご自愛を。

さて、所属作家の書籍企画を出版社に売り込むのがエージェントの仕事。でも、実際、どのぐらいのペースで企画が採用されるのだろう、って思いませんか? 私の場合は、この半年でいうと、月に3本程度。文芸書やビジネス書、ノンフィクションなど内容も様々、大手から老舗、中小の出版社まで取引先も様々です

もっとみる
ありがとうございます!
23

独りで学ぶ 論文検索

皆さんは「学術論文」を読んだことがあるでしょうか。

大学生や大学院生なら、自分の分野の論文は読んでいることでしょう。

情報が広く共有される現代でも、
「学術論文は専門家や研究者が読むもの」
「普通の市民は論文など読めない」
というイメージは今でもかなり強いように感じます。

私はこれを非常に「もったいない」と思っています。

実際には、「素人が専門の論文にアクセスする」ためのハードルは年々下が

もっとみる

本を出版したら起きた3つのこと

チャーリーです。

2018年は「ビジネスモデル2.0図鑑」を出版したことが自分にとって大きな出来事でした。出版不況といわれる中、本を出すことの意味が問われやすい世の中ですが、じっさいに本を出版することでいろんなことが起こったので、まとめてみたいと思います。かなり個人的なことなんですが、ビジネス書出すとこういうことが起こる人もいるのか、ってくらいに思ってもらえたらと。

大きく分けて以下の3つ。

もっとみる
・:*。・:*三( o•ᴗ•)o
153

お正月に読みたいコンテンツ作りのヒントとなる本5冊

アイデアは「才能」ではない

『アイデアのちから』(チップ・ハース+ダン・ハース著/日経BP社刊)

オウンドメディアの運営やコンテンツマーケティングの実施において、「ネタがすぐに尽きる」「おもしろいコンテンツを作れない」と悩む方は多いのではないでしょうか。

本書はさまざまな実例を基に、そんな「アイデアの枯渇」にヒントを与えてくれる一冊です。いかに「発想」するかではなく、どう「構築」するかについ

もっとみる

6/22「DAISOの滑り止めシートがオススメな話。」

今朝、実家の母に電話で

「のびたんの真似して、食器棚にDAISOの滑り止めシートを敷いたのが良かったよ」

と言われた。

私の家の食器棚に敷いたDAISOの滑り止めシートがカラフルでいいなと、すぐ真似したをおかげで、地震の際にお皿が割れずに済んだとのこと。

それは実家が西宮やからやない?
と言ったら、近所のお友達のお家は物が壊れたり散乱したりしていたし、行きつけの小料理屋さんも、食器類は壊滅

もっとみる
やったー!スキ嬉しいな〜♡
17

1日1個のショートカットキー:エクスプローラー起動

あなたは日頃『ショートカットキー』を活用していますか。
Ctrl+CやCtrl+Vは使うけれど、それ以外は…って方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このnoteは、1日1個ショートカットキーを覚えて、使えるショートカットキーを少しずつ増やしてみませんか!というお誘いです。
(基本的にWindowsとMS Officeのショートカットを紹介していく予定です。)

なぜ私がショートカットキー使用

もっとみる
次もよろしくお願いします!
3

俺のスライド集

講演などの機会で、過去に使ったスライドを貼りつけておきます。
しゃべることをそのまま書くカンペスライド方式を使ってるので、見ればその場の臨場感も多少は味わえます。

Keynoteでやるのですが、普通に出る文字はすべて、タイプライターのアニメーションが入れてあって、動きをたくさんつけるようにして、参加者が寝たり、よそ見したりするのを防いでます。

これは、10年前くらいに見つけた見方です。

薬の

もっとみる
よければあと2回押してね♪
28