今日のソラモヨウ

17
ノート

今の自分を、全力で。

思い返してみればいつでも、恋人と別れた直後の私が1番強かった。

全部の力を、自分のためだけに使うから。

そんなことは、前から薄々知っていた。

けれど、別れた直後はボロボロだから、その強さは短期的で、弱さから、また他の誰かと付き合った。

最初はもちろん、両思い。

けれど途中から、
私から自分の色が消えていく。
まるで、自分がすりガラスの眼鏡をかけて世界を見てるみたいになる。
そんで振られる

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
8

東邦音楽大学 パフォーマンス総合芸術文化専攻へ 進学します

今日は、3/11。

私は、7日後の3/18に、卒業式を迎えます。

せっかくなので、今までの振り返りと、これからについて、記録しておこうと思います。

私の高校生活は、一言で言うと「波乱万丈」でした。

通っていた高校は、今の時期には同学年で慶応に受かった人や、一橋に受かった人や、東大や京大に受かった人などの話が耳に入るような、進学校です。みなさん、凄い。

けれども私は、高校生の間、勉強はほぼ

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
11

芸術プロローグ

私のこの想いは、あなたに届いていますか。

あれから数年経ち、どんな気持ちで生きていますか?

私にはまだまだ分からないことがたくさんあります。

けれども、自分の気持ちとの、向き合い方を知りました。

気負うのではなく、
新しいものに挑戦したり、努力をしたりするときのモチベーションを知り、楽しく、生きています🌸(*^^*)

あのときの私たちには、いったい何が起きていたのでしょうね。

あのと

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
4

体の声を聞くということ。

ノウハウや知識と同じくらい、「自分の体の声」を聞くことが大事。

自分の体の声。

体がなんとなく微弱な発信をしてくれてるのを見逃すな。

その大体は、こんな感じ。

お腹はすいてる?すいてない?
すいてない。OK、これ以上は食べないよ。

寒い?あつい?
あ、くるぶしが寒いんだね、じゃああっためようか。

なんだか肩が痛い?
わかった、マッサージしよう。ここかな。

こーゆーことができる達人が、

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
3

あの日。あの時。刻まれた言葉。

私ではない私の価値観をグワーッてインストールさせてもらったおかげによる良いことがたくさん。

けど、だからといって、教わったこと忘れないようにしなきゃ!
ってのは違って

必要なことは必要なときに思い出すし、いらないものは勝手に忘れていくんだろうから、自然体でいればいいんだ思う。

てことで、気づけば、今も心に刻まれている、あの日あの時の言葉をご紹介🌸

☘️人は誰もが、自分自身を幸せに

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
5

これからは。

1人で抱えて、ここには条件付きの愛しかないんだと思い込んで、

その場のノリと勢いで動いて

私のために必要なことはなにか?今何をすべきか?を冷静に考えることはせず

自分を大切にすることもせず

マイナスのことがあるとそっちへゴロゴロと転がって行く

自分の正当化には必死になって

虚構の愛を求めに行く

そんな風に、生きてきた私へ。

そのおかげで、見れた世界がたくさんあったよ。
けどさ、もう

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
5

恋する乙女のソラモヨウ。

会いたいけど〇〇があるから会えない…俺も会いたいんだけどさ…
って言われるよりも、
今は会うことよりも優先したいことがあるから、そっちを選ぶね。って言ってほしい。
そしたら、悲しい気持ちにもなることもあるかもしれないけど、「やりたいことやってね☺️💗」って、応援したくなるから!

もちろん、お互いの、

好きだよ(●´ω`●)

って気持ちは伝えた上でね💖

やりたいことを優先している

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
10

つぶやき。

あぁそっか。
無理に、心の領域に人を入れる必要なんてなくて、
その場所を持っているからこそ、生まれてくる歌がたくさんあるんだね。

どこか不満足で、課題を抱えていたほうが、歌いたくなる。
届けたくなる。
今はね。

恋する想いが溢れすぎて仕方なかったときもあったなぁ。

幸せいっぱいだからこそ、歌いたくなる歌もあるのかな。

そのときそのときの私を表現できていれば、それでいい。

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
4

のーとたいとる

最近、え、同年代の子と話すのってこんな楽しかったっけ。って思ってます。

高一くらいのときから、私は大失恋をきっかけに心に余裕が全くなくって、
自分の感情に振り回されていたから、まず、人とコミュニケーションをちゃんと取ることが割と困難だったんですよね。

その後、すぐアイドル活動が始まって、あっぷあっぷだったりしたのもあって、、

会話をする、気力がなかった。

精神崩壊してたんだと思います、割と

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
4

寂しがり屋だけど一人でいたい。

相手のストーリーに、すごくすごく興味を持って、それが知りたくて、のめり込んで、自分の世界が相手でいっぱいになることがある。

すごく美味しいから。
それがどんな味だとしても、すべて美しいと思うから。

人生はストーリー。
それが実際に本になったり、ブログで人々を強く惹き付けたりするように、人生そのものが芸術作品だと、私は思う。

私が誰かに恋焦がれる時、男か女か関係なく、夢中になるときは、これが行

もっとみる
私もだーいすき!読んでくれてありがとう!
11