サバ缶

10001日目のサバ缶の味

週末に久しぶりに会った幼馴染が、
大きなリュックを背負っていたので訳を聞くと
明後日はあなたが生まれて10000日目だからと
突然プレゼントを差し出してきた。

とんだ奇行である。

ずっと企んでいたのか、
背景こそ謎ですが、とても嬉しかったです。

っというわけで、
私は昨日で、10000日生きました。
そして、気になったので調べました。

さらに。
このnoteを始める前に、
11年も続けてい

もっとみる
私もスキなんで、両思いっすね。
12

#サバ缶 最強説:サバ缶とキムチの味噌チゲ風スープ

TL;DR

今やネットでも大人気なので、あえてこの場で声高に叫ぶ必要もないんですが、それでも敢えて言おう。サバ缶は最強(調理の手間と味の両面で)だということを。
というわけでレシピです

材料

# レシピは1〜2人前です# 材料サバの水煮缶 1缶豆腐 1/2丁ネギ 3cmくらい # 白ネギでも青ネギでもどちらでもOK。今回は長ネギの青いとこを使いました(ぇキムチ お好みでおろしにんにく、おろし

もっとみる

Attractive!!第四十八回「魚介類の敵」

「マスカラつけたなら僕も君のように泣けるのだろうか」
ー小出祐介

これ、サバ何匹分? 
僕は思わず首を傾げた。

ザッと数えて2000個程あるサバ缶。僕はこれを1段ずつ、慎重に積み上げていった。
バイト中のことである。この時、台風前特需でお客様が雪崩のように押し寄せており、これを機に大量に在庫があったサバ缶を売り捌こうと目論んだのは我らが店長だ。そしてその店長様から山積み陳列をお願いされたのは、

もっとみる
ありがとう!もっと面白いものを作ります。
4

「ま・ご・わ・や・さ・し・い 『さ』」

今日は「さ」 ⇒ 魚をはじめとする魚介類です。
「さ」は酒ではありませんよ~ (^^;

「まごわやさしい」の中で、唯一の動物性の食物です。

古く日本人は、野菜中心の食生活をしてきました。
その中で魚介類は、貴重な食品であったことでしょう。

野菜類からでは摂り難い栄養素もいろいろ含んでいます。
中でも代表的なのは、DHA、EPAという必須脂肪酸です。

頭がよくなるから子どもに食べさせる、とか

もっとみる
嬉しいです~!
16

#うちの瞬殺飯

こんにちは。きゃしーです。

ありのすさんが #うちの瞬殺飯 募集を読んで、これは参加しようと即座に決めたのに、一向に書けない。時間がない。。。一人の時間が少なすぎるんだよね…ということで、やっと書きます(笑)大元はこちらのnote。

とりあえずのごま和え

材料:
・人参 ⇒ 色どりなのでなくてもいい
・インゲン豆 ⇒ 緑の野菜ならなんでもいい(例:小松菜・キャベツ・ほうれん草)
・めんつゆ

もっとみる
嬉しい~
18

鯖。そうそれは日常。

鯖のイベントやるよ!

わたくし、来月に都内で鯖のイベントを開催することになりました。2年前からお世話になっている"はじまり商店街"の柴田さんに今回は私のつぶやきを拾っていただき、やっちゃおうぜ!となりました。ワクワク。

最近私の周りは鯖づいていて、日曜に逗子でやるイベントではサバ缶のロマネ・コンティを出したり、私が鯖好きだと言うことで、後述しますがシメサバがうまい寿司屋さんに連れて行っていただ

もっとみる
最近銭湯行きました?
4

【サバ缶70円!】期限切れの缶詰が売れる時代☆

みなさんこんばんは♪

響子と申します(^-^)☆☆

大阪に期限切れの商品を扱っているショップがあるそうです。

そこではなんとサバ缶が70円!

安すぎる!!

以前缶詰の保存期間について記事を書きました☆

かなり前もって設定されているので、品質上多少過ぎてるくらいであれば問題ないのかなと思います♪法律に引っかからなければですが^ ^

期限切れだと分かった上で求めている方がいるのであれば、

もっとみる

ここ数日で何食べた?(2019年6月)

2019年6月23日(日)あさりとキャベツの豆乳クラムチャウダー、ささみときゅうりの梅肉和え

金曜、土曜と飲み会が続いたので、日曜日の晩御飯はAちゃんと優しめのモノを作ることに。

あさりをタッパーに移して水と塩を入れて、暗い場所に置き砂抜きをする。塩水を海だと勘違いしてタッパーの中で動き始めるあさりに少しだけ思いをはせてながら、キャベツ(半玉)をざく切りにする。

油を引いた鍋にチューブのショ

もっとみる
うれしいです!
8

FoodTech JP イベント報告

ごちめしスタッフ、やなぎだです。

テストマーケティングが始まって、もうすぐ一ヶ月が経ちます。

よくお話される「ありそうでなかった」サービスなのと、まだまだテスト中のアプリのため、面白そうだね、と仰ってくださる手応えは確かに感じつつ、テストに参加頂いた店舗さま、ユーザーさま双方にとって、使いやすいサービスにはなっていないところも多く、日々どうやって皆さまに使い方をもっと知って頂き、また実際に使っ

もっとみる