面白かった記事

77
ノート

24年間苦しんだ鼻炎が4日で消えた。鍼灸師がゼロから教える断食の教科書(102,478字)

小学2年生から高校生になるまで、ぼくが「自宅」「学校」の次に長い時間を過ごした場所は「耳鼻科」でした。

無愛想な先生にビクビクしながら、鼻の中に耳かきのような細長い棒を入れられて、大粒の涙があふれる鼻炎治療は苦痛以外の何者でもありません。

また、薬剤の入った吸入器を鼻に10分当てると、半日くらい口の中がマズくて、食欲が失せるほど気分がゲンナリしてしまいます。

こうして耳鼻科へ約10年通った結

もっとみる

<体験レポート> 5日間断食して変わったこと

ブログでちょこちょこと書いていましたが、先週、人生で初めてファスティングを行いました!!無事に5日間のプログラムを終えたので、新鮮なうちにレポートを書きたいと思います。

(※断食を強要するわけではありません。一つの感想として、ご覧いただければと思います。ファスティングが気になっている方の参考になれば幸いです。)

ファスティング(断食)とは、食べないことで体をリセットさせる健康法のことで、デトッ

もっとみる

【収支報告】2019年 自主企画リサイタル(札幌・東京) と、投げ銭制にした結果!

こんにちは。ピアニストの佐野主聞(しもん)です。

今日は、
4月と5月に開催した自主企画リサイタルの収支報告と、
アンケート結果、初の投げ銭コンサートで学んだことを書きます。

去年のリサイタルから得たことはこちらの記事に書いています。

そして、今年の札幌公演で感じたことはこちら。

上の記事では、私が実際に感じたことや学んだこと、
そして収益を公開していますが詳しいデータは公開していません。

もっとみる

池袋ぐるめぐり

池袋が好きです。
慣れるとダンジョンのようで面白い駅。
屋上でぼけーっとできる西武デパート。
1300円で映画を2本観れる新文芸坐。
日本で一番大きい8階建のジュンク堂。
安い・美味い・量が多いの揃ったグルメ。
魅力を伝えたく、おすすめのお店ご紹介。

喫茶店

ドリームコーヒー

玉子トーストも美味しいのだけど
最近はシンプルなバタートーストも好きです。
コーヒーとセットで380円。税込みと

もっとみる

夏の夜の夢を想った 夕方のような朝

昨日は、一気に仕事をした。冬恒例の風呂寝が、やっと改善されたかと思ったら、今度は、窓開け気絶寝という、奇病にかかってしまった。それにより、寒い寒いと、夜更けに目が覚めて、写真なんか見てシオシオと、した。

今朝は、ブルーグレーの空が広がっていた。こういう夕方のような朝がすき。風で木の葉が揺れる音と、波の音は、似ているように何時も感じる。自分では、もう、日に焼けていない肌だと、思っていたけど、先日会

もっとみる

ARIGATO SAKURAGAOKA

渋谷の桜丘町の一角が、再開発計画による解体待ちでデッドタウンと化していた。

これに気がついたのは11月の初めだったと思う。
その後、2日後ほどしてまたこのデッドタウンとなった一角に訪れてみた。
この数年間、私が知っていたはずの渋谷が、着実に変容していってしまう様子を、ただ見守っていた。
が。今年に入っていよいよ黙って見ていられなくなってきてしまった。

都内で最もお気に入りだったラブホテルの閉店

もっとみる

この悲しみの世に

我が心の友に薦めてもらった本。

いきなりシナイ山を登るところから始まる。これは神の楽園を追放されたアダムとイヴの物語なのだろうか。有名なモーゼの十戒には次のようなものがある

「隣人の妻を欲してはならない」

愛は時に掟を破り、神に背く。インドの聖者と呼ばれたラマナ・マハルシは「隣に住む人妻が魅力的で間違いを犯してしまいそうで恐い」と相談に来た信奉者に対してこう言った。「たとえ間違いを犯したとし

もっとみる

かたち 2 美と道

今朝は、いつもより長く、しげしげと、自分を見ていた。
色々、知りたいことがあったのだ。
普段のように「流して見る」ことに、疑問を、持った。

私は奇麗になりたくて、それなりにがんばってきたと思う。
でも、先日見た夢で、響く声でこう告げられた。

「これからは、表面上の美だけでは通用しない。どんどんそれは衰え失われてゆく。
心正しい美しさ。Beautiful=Fair。
それが表面に表れているような

もっとみる

動物化していく日本人

さて、日本のニュースは最近話題が豊富すぎますね。中でもひどいなと思うニュースは熱中症によって児童が死亡していく事件。大概教師が水も飲ませないという謎の指導のせいだ。そういえばその昔私も日本の小学生だったころは「水は授業中に飲まない」という謎の規則があったことを覚えている。幼心にして、教室内で水を飲んではいけない理由が全くわからなかった。(私がいた小学校は、港区だったということもあり親のパワーが最強

もっとみる

復讐と余韻

復讐には、いろんなスタイルがあると思う。随分前に、どういう流れでそうなったのかは、それ以外のことが、あまりにも強烈だったため、全く覚えていないけれど、魔術用品を取り扱うお店で、数週間店番を頼まれたことがある。その際に独自で色々と勉強したこともあれば、常連客より教わったことも沢山あり、長く短いといわれる、人生の中での単位としては、ほんの僅かなあの数週間の出来事を想起すると、怪しいパウダーを焚いて室内

もっとみる